強く印象に残るマオリの格言が散りばめられている
小さなことを大事にしよう」とロッカールームを掃除する

だが「お父さんのためにヒットを打とうと思ったが

ひむかリーグとは、宮崎市の競合チームが凌ぎを削るリーグであるとともに、子供達の成長を支援するリーグです。宮崎県で全国、西日本、九州大会など数々のタイトルを取ったチームが参加し大事な公式試合前に強化大会を企画してますのでご興味のあるチームは是非ご参加下さい!三連休の最終日、長丁場の最終日ですが隼の子供達は最後の最後まで元気いっぱい走り回り、感動する試合を演じてくれました!西池隼スポーツ少年団Aは、なんとか準優勝を勝ち取る事が出来ました!感動する試合をありがとう!

令和元年9月16日(日)檍ソフトさん主催の「野崎漬物旗争奪少年少女球技大会」が開催され、西池隼スポーツ少年団は目標としていた優勝を勝ち取る事が出来ました!これまで、毎年隼をお誘いいただいた檍地区子供会をはじめ、関係各位の皆様に改めて感謝申し上げます。来年は連覇がかかってますので、団員皆んなで力を合わせて挑みたいと思います!

令和元年9月7日(土)~8日(日)に「梅田学園カップ第28回UMK小学生ソフトボールチャンピオン大会」が、宮崎県KIRISHIMA総合運動公園で開催されました。宮崎県内53チームが県ナンバー1をかけ熱戦を繰り広げる年間でも有数の大会です。大会1日目は予選リーグとベスト8を決める試合があり、2日目は準々決勝、準決勝、決勝と負けたら終わりの決勝トーナメント方式です。西池隼(HAYABUSA)スポーツ少年団は、九州大会を終えて以降、最初の大きな大会になり緊迫した試合展開になりましたが「ベスト8」に入ることが出来ました!準決勝敗退という結果にはなりましたが、選手全員、最後まで諦めずに盛り上がり気持ちのいい大満足の大会を終えることができ、選手...

真っ黒いジャージから「All Blacks」=オールブラックスという愛称で知られるニュージーランド代表が来日した